美容皮膚科 東京|ペルラクリニック神宮前 原宿駅竹下口よりすぐ サーマクール、ウルセラ、ミラドライ、ライポソニックスなど最先端治療に取り組んでいます

美容皮膚科 東京|ペルラクリニック神宮前

ご予約・お問い合わせ

アクセスはこちら

twitter

facebook

Home院長あいさつ

院長あいさつ

院長あいさつ

近年、美への関心が高まると同時にその方法論も多様化し、発達しつつあります。多機能化粧品、種々のエステ 、運動法、健康食品、そして我々が提供する美容医療。

古来から言われるように、ただ単に健康であるというだけでなく、「よりよく生きる」-心身ともに強く美しく生きる-という、QOL(生活の質)を重視した視点にシフトしてきています。

身体と心は言わば車の両輪であり、身体にコンプレックスを抱えていると、トータルのバランスが崩れてしまいます。

そして、身体のコンプレックスを美容医療で克服し、自信に満ちあふれた生を謳歌している方々を私は数多く見てきました。

いまや、老いを認識したうえで、これを積極的に克服する“アンチエイジング”という概念は身近なものとなっています。

私達のクリニックでは、あなたのご要望を十分にお聞きし、あなたに合った治療方針をわかりやすくご説明いたします。

治療方針は、単純に主訴や症状から導き出されるものではなく、それぞれの方がお考えになるエンドポイント(どうなりたいのか、何を目指すのか)、価値観、経済状態、生活習慣などによって異なります。

また、医療行為には必ず多少のリスクが伴いますので、それもご理解いただかなくてはなりません。

そして、あなたのご同意のもとに治療を開始します。

治療に要する期間はもちろん様々ですが、ある一定の成果が得られた後も、そこで終わりというわけではありません。

人間の身体は常にうつろうもの、成長期を過ぎれば老化していくものです。
そのため、メインテナンス治療は必要です。

もちろん、メインテナンス治療を強要するようなことはありません。
あなたのペースで、できる範囲で、定期的に治療をお受けになってください。

本音で考え、本音をお伝えし、あなたが、そして同時に私たちのチームが幸せを感じられる空間を創っていきたいと考えています。

院長 本田淳

※私たちは、決して治療や周辺商品(化粧品等)の購入を強くお薦めすることはありません。あなたにとって良いと思ったときに、アドバイスをさせていただくだけです。

※医師以外の者が、安易に医学的情報を患者様に提示したり、医療行為を行なうことはありません。

メルマガ登録「美容皮膚科医 本田淳の思考」

日本美容皮膚科学会会員 日本レーザー医学会会員 日本抗加齢美容医療学会会員
日本抗加齢医学会会員 日本美容外科学会会員 日本美容外科医師会会員
サーマクール認定医 ミラドライ認定医  ウルセラ認定医
1991年 国立大学医学部卒業
初期研修(スーパーローテート)後、整形外科、麻酔科、救急医療を専攻
1994年 美容外科、皮膚科に転じ、都内クリニックで10年以上に渡り研鑽を積む
2007年 ペルラクリニック神宮前を開業
オンライン予約はこちら
無料相談はこちら

ページトップ